歴史

その起源を遡ると2500年前のインドに行き着きます。ブッダが中心となって形成されていた仏教僧集団のインド人医師、シバカゴーマラバットが創始者とされています。タイは地理的にインドと中国の間に位置することから、両国から様々な影響を受けつつ、お寺や家庭で受け継がれ、タイ古式マッサージとして完成され、現在に至っています。

タイマッサージとは・・・

タイ古式マッサージは、ゆったりとした呼吸のリズムに合わせた指圧に、ヨガの要素を取り入れストレッチを組み合わせたマッサージです。

人間の体には、気や体を動かすエネルギーの通る目には見えない通路が72000本あると考えられていて、身体中をはしるエネルギーラインを「セン」と呼びます。
その「セン」のラインにそって全身をゆっくり揉みほぐすことであらゆる細胞が刺激され、各関節の炎症の緩和や血液の循環を良くし、さらに内臓の働きを活性化させ、心身あわせ全体のバランスを整えていきます。

指圧、整体、矯正、ストレッチが組み入れられているタイ古式マッサージは、その場しのぎのものと違い、『世界で一番気持ちいいマッサージ』とも言われています。
さらにsinaでは、腰痛・肩コリ・足の疲れ...etc.お客様の疲れ具合に合わせて手技をアレンジ。「スッキリした」「身体がかるくなった」など、好評をいただいております。

sina タイ古式マッサージ
━ 特徴 ━
●身体と心をリフレッシュさせ、リラックスさせます
●身体や心の不調を改善し、恒常性の維持と促進をはかります
●緊張をほぐします
●血液やリンパの流れを良くします
●筋肉から乳酸を取り除きます

sina タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージの手技

タイ古式マッサージと言えば、バキバキとプロレス技のようなアクロバテックなイメージで痛いのでは?と思われる方もいらっしゃいますが、無理なストレッチはせず、実際はとても優雅なマッサージです。
手技の一部をご紹介しましょう。

●親指で押す
基本の押し方です。強さはお好みによって調節しますので、遠慮なくおっしゃって下さい。

●手のひらで揉む
指で揉むのではなく、手のひら全体を使ってもみほぐします。

●足の裏で押す
太ももの裏などの大きな筋肉を、足の裏を使って押していきます。自分では手が届かない所なので、初めての気持ちよさ。

●ストレッチ
タイ古式マッサージの特徴的な手技です。
お客様の体にあわせてストレッチの強さを変え、気持ちよく体を伸ばします。

●血液の流れを止める
一時的に押さえてゆっくり離すことにより、血液やリンパ液の流れをよくします。

この他にも色々な手技を使いお客様の呼吸にあわせて、ゆっくりとしたペースで全身を施術していきます。
全身をまんべんなく施術するマッサージになりますので、長めのコースがおすすめとなります。
各コースについてはこちら

about sina
シナについて
プロフィール
よくある質問
アクセス・地図
Nuat Phaen Thai
タイ古式マッサージとは
Massage Menu
タイ古式マッサージ
フットマッサージ
フェイシャルマッサージ
お得なセットメニュー
Contact
ご予約・お問い合せ
Links
リンク
シナのブログ